美容院の白髪染めと次回までの”つなぎ”!最新の白髪ケア4選

※当サイトはPRが含まれています

白髪の悩みの解消の仕方

・白髪染めをしても、すぐに白髪が目立ち始める。
・毎月のように美容室に通うのは時間もお金もかかる 。
・頻繁に染め続けることで、髪や頭皮へのダメージが気になる。

白髪染めの持続性や頻度が、髪や頭皮の健康の多くの方の悩みとなっています。

どうすれば、美しく染め上げつつ、髪と頭皮を守ることができるのでしょうか。


この記事の内容

白髪染めの「つなぎ」の方法を詳しく紹介。

この記事を読むメリット

白髪染めの頻度を減らし、未来の髪と頭皮をきれいに保つことができる。また、頻繁な白髪染めを避けることで時間と料金も節約できる。

「1か月に1回の白髪染め」を「1.5ヶ月に1回」にすると、

1回の白髪染め5000円とすると、1年で4回少なくなり、年間20000円節約になる。

この記事を参考に自分に合った白髪ケアを見つけましょう。

このブログの運営・執筆者

佐藤 建次

2000年に北日本ヘアスタイリストカレッジを卒業後、盛岡市の美容院に就職。

美容院で豊富な実務経験を経て、ヘアカラーリストに。最新の白髪ケアについて発信しています。

主な経歴と保有資格
スポンサーリンク

白髪染めの頻度について

白髪が伸びた画像

私が働いている美容院では、白髪染めを1か月〜1.5か月に1回のペースで行っています。

しかし、3週間で白髪が気になり、月に2回染める方も少なくありません

長期的に考えると、頭皮と髪の健康を守るためは、適切な頻度でヘアカラーをする方がいいでしょう。

この章では、白髪染めの適正な頻度と、その頻度を守ることのメリットについて解説しますね。

【白髪染めの適正な頻度】は4週間空け、その後2か月以内で染める

私が考える白髪染めの理想的な頻度は、

「4週間以上空け、その後2か月以内に染める。」

というものです。

4週間とは、頭皮や皮膚のターンオーバーの周期を指します。

この周期より頻繁に白髪染めを行うと、頭皮の負担が増大する可能性があります。

これが5年、10年と続くと、頭皮のダメージは計り知れません。

白髪染めの頻度や白髪が気になりにくい白髪染めについてもこちらで解説しています。

白髪染めの頻度を減らす方法|カラー専門の美容師が解説|

※ターンオーバーとは、皮膚の細胞が生まれ変わるプロセスのこと。

適正な頻度になると髪がきれいになる

白髪染めの頻度を適切に保つことのメリットは大きいです

まず、頭皮や髪への負担を軽減し、未来の髪を健やかに保つことが期待できますよ。

頻繁な白髪染めは、頭皮の老化や白髪の原因を増やすだけでなく、アレルギーリスクの増加につながります

さらに、頭皮の状態が悪化すると、長期的に髪質が変わり、美容院の施術代だけでなく、ケア商品への出費も増える可能性があります。

したがって、白髪染めの頻度を減らすことで、それらのリスクも下げることができるのです。

【美容院と自宅】白髪染めの「つなぎ」の方法

この章では、次回の白髪染めを行うまでの「つなぎ」の方法を紹介します。

美容院での対策

全体のリタッチとTゾーンカラーを交互に行うとよい

美容院では、分け目や生え際のみを染めるメニューが存在します。

これは「ポイントカラー」や「Tゾーンカラー」と呼ばれ、時間も料金も抑えて、頭皮の負担も少ないのが特徴です。

染める頻度は少なくなりませんが、染める範囲が少なくなります。その分頭皮の負担は少なくなるでしょう。

ただし、注意点として、すべての美容院にこのメニューがあるわけではありません。

自宅でできる対策【3つ紹介】

自宅でできる「つなぎ」は3つ存在します。

  1. 白髪隠し
    • さっと簡単に白髪をカバーできる
  2. 白髪染めトリートメント
    • トリートメントしながら白髪ケア
  3. 白髪染めシャンプー
    • 日常のシャンプーとして使え、徐々に白髪を染める

次の章で詳しく解説していきますね。

白髪隠しについて

白髪隠しは、ブラシやパフなどで瞬時に白髪をカバーできるアイテムです。

手軽に使え、髪や頭皮への負担も少ないのが特徴。

シャンプーで簡単に落とせ、お風呂場の汚れも気にせず、美容院の間の「つなぎ」としても最適です。

白髪隠しの【メリット】

💡白髪隠しのメリット


  • 次回の白髪染めに影響が少ない。
  • 手軽に簡単に白髪カバーができる
  • どんな髪色でも使える
  • 小さく携帯できるものが多いので、一つ持っておくと安心。

白髪染めトリートメントやシャンプーとは違い、どこでも誰でも使えて、その後の副作用がない

美容院でのカラーの仕上がりを重視する方にとって、「つなぎ」として使うなら白髪隠しが理想的です。

白髪隠しの【デメリット】

💡白髪隠しのデメリット


  • 毎日使用しないと白髪を隠せない
  • 雨や汗で色が落ちる場合がある

デメリットは手間がかかるという点でしょうか。

白髪隠しは「1日で落ちるタイプ」と「徐々に染まるタイプ」の2種類が存在します。

毎日の手間を抑えたい方は「徐々に染まるタイプ」の白髪隠しを選びましょう。

また、外での雨や汗が気になる方は「ウォータープルーフタイプ」がおすすめです。

適切なタイプを選べば、デメリットも気になることは少なくなりますよ。

白髪隠しの選び方

隠したい範囲と使い勝手を考慮してタイプを選ぶこと。

  1. 広範囲の白髪カバー: ファンデーションタイプ
    • 対象: 分けめや生え際全体に白髪が多い人
    • 特徴: 広範囲を一度にカバー
  2. 生え際・根元のポイントカバー: マスカラタイプ
    • 対象: 生え際やもみあげ、根元の細かい部分
    • 特徴: チラホラとした白髪をピンポイントでカバー
  3. 1本ずつの白髪カバー: スティック・コンシーラータイプ
    • 対象: チラホラの白髪から少し範囲が広めの部分まで
    • 特徴: 細かい部分と広範囲の両方をカバー
  4. 手軽なカバー: パウダータイプ
    • 対象: 使いやすさを求める初心者
    • 特徴: ふんわりとした仕上がり、薄毛カバーにも適している
  5. 短時間での広範囲カバー: スプレータイプ
    • 対象: 広範囲の白髪を一度にカバーしたい人
    • 特徴: シューッと吹きつけるだけで簡単に多くの白髪をカバー

おすすめの白髪隠し

種類別におすすめを紹介しますね。

①ファンデーションタイプ

スロウ ヘアカラーコンシーラー

スロウ ヘアカラーコンシーラー


お勧め度:★★★★★
出典:b‐ex

タイプ

ファンデーションタイプ。次回のヘアカラーの影響がありません。

特徴

  • 専用のパフで分け目やお顔周りを簡単にケアできます。
  • シックなデザインでポーチに入れても違和感がない
  • サロン専売品で高品質でサロンで人気商品

良い口コミ

外出前に、白髪の部分を簡単にパフで色付けできます。

レビューを見て半分信じていましたが、商品は期待どおりでした。全体的な白髪には適していないかもしれませんが、部分的にはきちんと染めることができます。
見た目も安っぽくなく、高級デパートの化粧品のような質感で、持ち歩いても気になりません。

悪い口コミ

聞いていた話と違い、触ると手につきます。。。他のよりは付きにくいけど
結局白髪が結構ある場合は使えないです。

色:ライトブラウン・ブラウン

内容量:11g

価格:定価3080円:ネットでは2000円くらい

プリオール ヘア ファンデーション

プリオール ヘア ファンデーション 


お勧め度:★★★★☆
出典:資生堂プリオール

タイプ

ファンデーションタイプ。次回のヘアカラーの影響がありません。

特徴

  • 特許申請中の付属ブラシが使いやすい
  • 上品なデザインで白髪隠しに見えない
  • 雨や汗に強いため、夏や外回りの仕事でも安心

良い口コミ

マスカラよりも取り扱いが簡単です。

広い範囲にスムーズに塗れ、マスカラ特有の不自然な光沢もなく、自然になじみます。 髪の色が明るい方には、ブラウンがおすすめです。

使い心地と簡便性を求め、多くの白髪カバー製品を試しましたが、これが最高です。私のもみあげはツーブロック(2ミリ)の長さですが、それでも自然に仕上がります。生え際の部分も楽々と塗れます。これからもずっと利用したいと思います。

悪い口コミ

私にとっては使い心地があまり良くありませんでした。

取り扱いに難しさを感じ、色の発色も期待以下でした。 加えて、使っているうちに手が茶色くなってしまいました。私の使い方に問題があったのかもしれません。

色:ブラック・ダークブラウン・ブラウン

内容量:3.6g

価格:定価1650円

②マスカラタイプ

サロンドプロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEX

サロンドプロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEX


お勧め度:★★★☆☆
created by Rinker
サロンドプロ
¥982 (2024/06/17 14:41:28時点 Amazon調べ-詳細)

タイプ

マスカラタイプ。徐々に白髪が染まります。ぽつぽつ白髪の方にお勧め!

特徴

  • お出かけ真に塗るだけ。徐々に白髪が染まります。
  • 広範囲というよりポイントの白髪に向いています。
  • 雨や汗で落ちにくく、素早く乾き、手や肌を汚しません。

良い口コミ

完全に染まるかは定かではありませんが、白髪は目立たなくなります。汗での色落ちもなく、その点は満足しています。

マスカラのような形状で、塗布が簡単です。 白髪が見えるたびに使用しています。 「徐々に染まる」との記載がありますが、実感はありません。 主に一日の白髪隠しとして利用しています。 汗に対しても耐性があると感じます。

悪い口コミ

これが良いのかどうか分からないけれど、初めて試すタイプの商品でした。 生え際の部分に使うつもりで購入したのですが、塗るのが少し難しい感じがします。

色:全5色

明るいライトブラウン・ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ナチュラルブラック

内容量:15㎖(生え際だけなら60回使用)

価格:定価880円:ネットでは650円くらい

③スティックタイプ

綺和美 (KIWABI) Root Vanish

綺和美 (KIWABI) Root Vanish


お勧め度:★★★★☆
出典:https://jp-shop.kiwabi.com/shop/products/RV001-BL-R

タイプ

スティックタイプ。徐々に白髪が染まります。ぽつぽつ白髪から生え際、分け目まで。

特徴

  • 第53回・第54回 モンド・セレクション金賞を受賞。多くの人気雑誌でも取り上げられています。
  • 22種類の天然エキス/7つの無添加。
  • 汗や雨でも落ちにくい白髪隠し専用カラーリングブラシ。

良い口コミ

鏡を見て白髪を発見したとき、すぐに対応できるのはありがたいです! 前や横の部分はスムーズに塗れるのですが、後ろはちょっと塗りにくいですね。まあ、後ろの部分用というわけではないでしょうけど(笑)。 価格については、少し高めに感じますが、1本持っているととても便利で心強いので、購入しても後悔はしないと思います。

乾くのに少し時間はかかりますが、さっと塗れて簡単にやれるので手間でもなくとても使いやすいです。使い心地も良く塗りやすいです。
機能は申し分ないです。もう少しだけ安くなれば!という気持ちで星4つにしました

悪い口コミ

液をブラシに出すためにプッシュするのですが、適量を出すのが難しいです。また、ブラシを髪に当てる感じがまだ慣れず、地肌に液がつきすぎてしまうことがあります。

色:ブラック・ダークブラウン・ライトブラウン

内容量:20g

価格:4387円

グリーンノート ヘアカラースティック

グリーンノート ヘアカラースティック


お勧め度:★★★☆☆
出典:グリーンノート
created by Rinker
グリーンノート
¥2,376 (2024/06/17 23:42:44時点 Amazon調べ-詳細)

タイプ

スティックタイプ。徐々に白髪が染まります。ぽつぽつ白髪から生え際、分け目まで。

特徴

  • 天然由来成分100%で、仕上がりがとっても自然。
  • 汗や水で色落ちしません
  • 6種の植物エキスで髪に潤いを。

良い口コミ

スティックタイプで、部分的な使用には非常に便利です。唯一のデメリットは、多く塗ると少しベタつくことですが、これは2本目の購入です。さらに、天然の染料を使用しているので、安心して使えます!

美容院に行くのが難しい時や、カラーリングの時間が取れないとき、少量の白髪を隠すのに役立っています。数本の白髪もきちんと隠せます。色は自分の髪色に合わせて選ぶと良いでしょう。スティック形状なので、ポーチにも収納しやすく、持ち運びや使用が簡単です。 さらに、天然の成分を使用している点も安心感があり、気に入っています。

悪い口コミ

成分には信頼が置けるのですが、使用感のベタつきが気になります。 特に前髪の部分に塗ると、髪が油っぽくまとまってしまう感じがします。 使い方をもう少し考え直してみようと思います。

色:ブラック・ダークブラウン・ライトブラウン

内容量:4g

価格:2420円

④パウダータイプ

スーパーミリオンヘアー SMH ヘアファンデーション

スーパーミリオンヘアー SMH ヘアファンデーション


お勧め度:★★★★☆
出典:ルアン
created by Rinker
スーパーミリオンヘアー
¥2,785 (2024/06/17 22:47:20時点 Amazon調べ-詳細)

タイプ

パウダータイプ。分け目から生え際まで簡単に白髪ケア。

特徴

  • 手を汚さず使用できるため、外出中でも使用しやすい。
  • どの角度からも均一にパウダーがでるため、生え際も分け目もきれいに塗布できる。
  • ボリュームアップ効果や薄毛にも効果があるため、産後の抜け毛やトップのぺったんこを解消できる。
  • 12gと他の製品より大容量で長持ちする。
  • 爪や手につきやすいが、固まるスプレーで簡単に対処できる。

良い口コミ

産後の脱毛から3年が経過しても、まだ抜け毛が多く、つむじの部分が目立ち始めたので、この商品で日常的に隠しています。 ただ、塗った後にうっかり頭を触ると、手が色づくので気をつける必要があります。

ヘアカラーをしても、約2週間後に生え際の白髪が目立つようになるのが悩みでした。しかし、スーパーミリオンヘアーを使用することで、その白髪を隠せるようになり、大変ありがたいです。ただ、粉状なので、手やブラシで触れると粉が付く点は注意が必要です💦。

悪い口コミ

以前は1800円の商品を使用していたのですが、十分な染まり具合を得られなかったため、雑誌で見かけたこの商品を試してみました。しかし、期待していたほどの効果は感じられず、以前の市販品と大差ない結果でした。ただ、内容量はこちらの方が多いので、コストパフォーマンスは良いかもしれません。再購入するかはまだ迷っています。

色:ブラック・ダークブラウン・ライトブラウン

内容量:12g

価格:4180円

白髪隠しパウダー シャンデル ぽんぽんヘアパウダー

白髪隠しパウダー シャンデル ぽんぽんヘアパウダー


お勧め度:★★★☆☆

タイプ

パウダータイプ。分け目から生え際まで簡単に白髪ケア。

特徴

  • 手を汚さず使用できるため、外出中でも使用しやすい。
  • 汗や水に強く、雨や湿気の多い時も安心。
  • ボリュームアップ効果もあるため、トップがふんわり見えてスタイルアップする。
  • 99%以上天然由来成分で3つの美髪オイルと12種のうるおいエキス配合で頭皮についても安心

良い口コミ

美容院に行くのが難しい時や、カラーリングの時間が取れないとき、少量の白髪を隠すのに役立っています。数本の白髪もきちんと隠せます。色は自分の髪色に合わせて選ぶと良いでしょう。スティック形状なので、ポーチにも収納しやすく、持ち運びや使用が簡単です。 さらに、天然の成分を使用している点も安心感があり、気に入っています。

生え際の白髪が気になるとき、外出前にサッと塗るだけで目立たなくなるので、大変便利に使っています。

悪い口コミ

ヘアカラーをする機会がなく、白髪が目立つときに活用しました。気になる部分をサッと塗るだけで済むので、使い心地は良かったです。毎日使用すると、約3週間で使い切ってしまいました。もう少し手頃な価格で、リフィルが提供されると嬉しいですね。

色:ブラック・ダークブラウン・ブラウン

内容量:5g

価格:1600円くらい

⑤スプレータイプ

サロンドプロ カラーオンスプレー

サロンドプロ カラーオンスプレー


お勧め度:★★★☆☆
created by Rinker
サロンドプロ
¥559 (2024/06/18 06:31:32時点 Amazon調べ-詳細)

タイプ

スプレータイプ。分け目から生え際まで広範囲に白髪ケア。

特徴

  • 広範囲の白髪も簡単にかくせるスプレータイプ
  • 椿オイル配合でツヤのある仕上がり
  • 周囲が汚れないように注意が必要

良い口コミ

使い勝手が良く、簡単に使用できる点が魅力です。

全体的に髪を染めるほどではないが、ちょっとした白髪を隠したい時に便利です。 これはお勧めの商品です。

白髪隠しには様々なタイプを試してきました。マスカラタイプ、パウダータイプ、スティックタイプなどです。

しかし、最近気に入っているのはスプレータイプです。

私の場合、頭のてっぺんの白髪が広範囲にわたるので、スプレータイプが特に扱いやすいです。

ただ、こめかみの部分などは使いにくいかもしれません。

パウダータイプも良いと思っていましたが、色が手や帽子に付きやすいのが難点でした。

スプレータイプは乾燥後は色移りしないので、その点では大変重宝しています。

ただし、雨の日は少し気をつける必要がありますね。

悪い口コミ

ネット上で見てこれを購入したのですが、私が最も気になるのは生え際の部分です。

そのため、スプレータイプは少し扱いづらいですね。

生え際にはブラシタイプやマスカラタイプの方が使いやすいと感じます。

実際に使ってみたところ、地肌にまで色がついてしまい、結局使わずにおいてあります。

色:ナチュラルブラック・ダークブラウン・ナチュラルブラウン

内容量:82g

価格:600円くらい

白髪隠しのお勧めな人

  • 美容院の白髪染めをきれいに染めたい人
  • 特定の色味や明るさにこだわりがある人
  • 白髪が少なく自宅で色を入れるほどでもない人
  • 白髪が気になる人

白髪染めトリートメントについて

この章では白髪染めトリートメントについて解説しますね。

白髪染めトリートメントとは

白髪染めトリートメントは、シャンプー後のトリートメントとして使用される白髪ケアアイテムです。

このトリートメントには色素が含まれており、使用するたびに白髪が徐々に染まる特徴があります。

しかし、通常のヘアカラーとは異なり、髪の深部まで染色することはありません。

色素は髪の表面やわずかに内部に吸着・浸透し、そこで染色が行われます。

白髪染めトリートメントのメリット

  • 髪や頭皮へのダメージが少なく、自然な仕上がりを得られる
  • 髪のケアと染める作業を同時に行える
  • 白髪染めに比べて髪へのダメージが少ない

特に自宅で手軽に頭皮と髪にやさしく髪を染められることが大きなメリットです。

白髪染めトリートメントのデメリット

  • 白髪染めのように1度では染まらない
  • 白髪染め(ヘアカラー全般)の相性が悪い場合がある
  • 暗い髪を明るく出来ない

白髪染めトリートメントは1度で染まらないデメリットがありますが、実はそれがお勧めです。

理由として、美容院で行う白髪染めの相性が悪くなってしまう可能性があるためです。

色素が入った髪の毛はヘアカラーで明るく出来ないため、色がうまく出ない、または明るく出来ない場合があります。

白髪染めの「つなぎ」として使用する際は見える場所のみ、浅く染めるのがおすすめです

詳しくはこちらでも解説しています。

白髪ケアの新常識!白髪染めとカラートリートメントを併用して美髪を保つ方法

お勧めの白髪染めトリートメント

ベルタ ヘアカラートリートメント

ベルタ ヘアカラートリートメント


特徴

  • リタッチに最適で生え際や気になる部分だけの染め直しも簡単。
  • 最短5分!簡単に白髪ケア
  • 業界トップクラスの美容液成分数(56種類の美容液成分+稀少オイル)

使用するメリット

  1. 自分に自信を持てる
    • ダメージなく白髪と髪をケアできます。外出や友人との会合でも自信を持って過ごせます。
  2. 髪と頭皮への優しさ
    • 業界トップの56種の美容液成分と8つの無添加で、髪と頭皮を守り、美しい髪色を維持。
  3. 時短・経済的
    • 5分で染まり、美容院の時間・費用節約。初回価格や返金保証で経済的に魅力。
  4. 安心の使用感
    • ヒリヒリしない、ツーンとしないで、リラックスして髪ケア。

良い口コミ

シャンプーする前に、髪に30分間トリートメントを浸透させてからしっかりと洗い流し、タオルで水分を取ります。その後、ドライヤーで温風と冷風を交互に使用しながら優しく乾燥させました。

この白髪染めは、髪にやさしいトリートメントタイプなので、即効性を期待するのは避けた方が良いでしょう。 2週間の使用で、最初はやや金色に見えた髪の色が徐々に茶色に変わってきました。

「染める」というよりは「重ねる」という感じがします。 もちろん、効果には個人差があると思いますが、遠くから見るとそこそこ満足できるレベルです。

繰り返し使用することで色が徐々に定着するので、数回で使用をやめないよう心掛けましょう。

白髪染めが簡単にできるので、とても便利です。 1回目の使用では色づきは弱かったですが、3回目あたりからしっかりと染まるようになりました。 トリートメントタイプなので、髪を傷めずに染めることができ、その点が特に気に入っています!

悪い口コミ

日本製で、香りも心地よいヘアカラートリートメントです。

シャンプー後に使うと、徐々に白髪が目立たなくなるとのこと。

通常、髪を傷めたくないため白髪専用のヘアマニキュアを使っているのですが、根元の白髪が増えてきたので、このカラートリートメントを試しました。

素手での使用は、爪の間に色が残ることがあるので、私は染める際の手袋を使用しました。

パッケージには3回の使用で効果が出ると書かれていましたが、私の髪にはあまり効果が感じられませんでした。

髪の質が関係しているのかもしれませんが、シャンプー後に特に頭頂部に重点的に使い、ブラシやクシで整えても大きな変化はありませんでした。

最終的には、私にとっては再購入するほどの効果は感じられなかったのが残念です。

色:ダークブラウン・ソフトブラック

内容量:200g

価格:4980円 最安値は公式サイトです。

お得な定期購入で買い忘れを防いでいつでもキレイ。いつでも解約可能です。

公式サイト特典:

  • 初回価格は3,480円で1,500円もお得!
  • 2回目以降も20% OFF。
  • 20日間の返金保証付き。
  • お約束回数なし。
  • 全国どこでも送料無料。
公式サイトでお得に購入する

LPLP essence ルプルプ エッセンスカラートリートメント

カラートリートメント


おすすめ度:★4.0

染まり ★ 4.0 | 手触り 5 | コスパ 3.0 |

created by Rinker
ルプルプ(LPLP)
¥3,630 (2024/06/18 01:04:05時点 Amazon調べ-詳細)

特徴

  • 最短3分で染まる
  • Wフコイダンが頭皮表面と内部を保湿
  • 94.5%天然由来成分
  • バリエーションが5色と多い。自分に合う色を選びやすい

基本情報

放置時間3分
色のバリエーション・アッシュブラウン
・ハニーブラウン
・ウォルナットブラウン
・チークブラウン
・エボニーブラック
成分・フコイダン
・25種の植物美容成分
・6種類のオーガニックオイルとパールエキス
容量170g
価格3630円(Amazon参照)
1g当たり21.3円

公式サイト:https://www.626214.com/product/essence-color-treatment/index.html

サスティ(ピュール)利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメント


おすすめ度:★3.8

染まり ★ 4.5 | 手触り 4.0 | コスパ 3.5 |

利尻カラートリートメントの色見本
出典:自然派クラブサスティ
created by Rinker
ピュール
¥2,455 (2024/06/17 14:41:29時点 Amazon調べ-詳細)

特徴

  • 無添加・ノンシリコーン
  • フコイダンやアルギニン酸が髪と頭皮の潤いを守る
  • 天然由来28種のトリートメント成分で、頭皮と髪を健やかに保つ

基本情報

放置時間10~15分
色のバリエーション・ライトブラウン
・ナチュラルブラウン
・ダークブラウン
・ブラック
成分・天然利尻昆布エキス
・28種の植物由来成分
容量200g
価格3300円(公式サイト参照)
1g当たり16.5円

公式サイト:https://www.sastty.com/shop/g/g140100/

LABOMO スカルプアロマ ヘアカラートリートメント

スカルプアロマ ヘアカラートリートメント


おすすめ度:★3.8

染まり ★ 4.5 | 手触り 4.0 | コスパ 3.0 |

特徴

  • たったの3分で白髪を自然な色へ
  • 21種類の美容保湿成分を配合
  • トリプルモイストリペア効果

基本情報

放置時間3分
色のバリエーション・ブラウン
・ダークブラウン
・ナチュラルブラック
成分・21種類の美容保湿成分を配合
・4つのフリー処方
容量200g
価格3740円(公式サイト参照)
1g当たり18.7円

公式サイト:https://ec.artnature.co.jp/shop/g/g5016810/

syoss サイオス カラートリートメント

カラートリートメント


おすすめ度:★★★★☆ 3.8

染まり ★ 3.5 | 手触り 3.0 | コスパ 5.0 |

サイオスカラートリートメント画像
サイオスカラートリートメントの中身
サイオスカラートリートメントで毛束染める
created by Rinker
サイオス
¥1,097 (2024/06/18 11:32:35時点 Amazon調べ-詳細)

特徴

  • たった1回で染まる独自処方
  • 濡れた髪でも乾いた髪でも使える
  • コスパ良く染まりが優秀

基本情報

放置時間5分~10分
色のバリエーション・ライトブラウン
・ナチュラルブラウン
・ダークブラウン
・アッシュブラック
成分・ココジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン
・加水分解ケラチン
容量180g
価格909円(Amazon参照)
1g当たり5.05円

公式サイト:https://syoss-selfcoloring.jp/product/color-treatment/

CILEO シエロカラートリートメント

カラートリートメント


おすすめ度:★3.66

染まり ★ 3.0 | 手触り 3.0 | コスパ 5.0 |

シエロカラートリートメントの画像
シエロカラートリートメントの中身
シエロカラートリートメントの毛束の色

特徴

  • リタッチ用と全体用と二つのバリエーション(ノズルが違う)
  • 自然由来指数90%以上

基本情報

放置時間5分~10分
色のバリエーション・ナチュラルブラウン
・ダークブラウン
製品バリエーション・リタッチ用
・全体用
成分・アルガンオイル
・ツバキオイル
・オリーブオイル
容量230g
価格1236円(Amazon参照)
1g当たり5.37円

公式サイト:https://www.cielo.jp/lineup/color-treatment/

白髪染めトリートメントの選び方

選び方のポイント

  1. 目的と仕上がり: 自分の髪の状態や希望する仕上がりに合わせて選ぶ。
  2. 色選び: ベースの髪色に近い色を選ぶこと。なじみが悪いと白髪が浮いて見えることも。
  3. 所要時間: 放置時間は商品により異なり、3〜5分のものから10分以上の商品も存在。
  4. 価格: 継続的な使用が必要なため、続けやすい価格帯のものを選ぶ。

どんな人にお勧めできるのか

  • ヘアケアと白髪ケアを同時の行いたい人
  • ある程度白髪を染めたい人

白髪染めシャンプーについて

白髪染めシャンプーは、日常のシャンプーとして使用するだけで白髪を染めることができる便利なアイテムですね。

うまく使用すると白髪をなじませることができます。

白髪染めシャンプーのメリット

  • 頭皮と髪にやさしい
  • 時間をかけずに手軽に白髪ケア
  • リタッチの頻度が減る

白髪染めシャンプーは、白髪を目立たなくするための特別な染料が配合されたシャンプーです。

持続的に使用することで、徐々に白髪をカバーすることができます。

白髪染めシャンプーのデメリット

  • 一度の使用では白髪は染まらない
  • 選べる色のバリエーションが少ない
  • 次回のヘアカラーの色味に影響が出る可能性がある

白髪染めシャンプーは一度で白髪は染まりませんが、毎日使用すると徐々に白髪が気にならなくなります。

また、濃く色が入りすぎると、次回のヘアカラーの色味に影響が出るリスクがあるため、薄く色づくのが、実はちょうどよいのです。

心配と感じる場合はヘアカラー前1週間は使用を控えると、さらにリスクを低くすることができます

白髪染めシャンプーのメリットやデメリットをもっと詳しく知りたい場合はこちら。

【本当に染まる?】白髪染めシャンプーのメリットとデメリットをカラーリストが解説

お勧めの白髪染めシャンプー

ソシア グローリン・ワンクロス

ソシア グローリン・ワンクロス


評価:★★★★☆ 4
出典:ソシア

1週間に1回の使用の新習慣!

白髪の悩み、手間、イメージを一掃!未来の白髪ケア、新しい日常をスタート!

洗浄成分

アミノ酸系の洗浄成分

特徴

  • 週1回の使用で効果を実感。色の3原色を利用して発色させる独自ブレンド
  • ムラなく、若々しいツヤのある黒髪へと導きます。また、白髪染め特有の不快なニオイや刺激も感じられません。
  • 無添加かつ低刺激

選ぶポイントや特筆する点

  • 一週間に一度の使用でしっかり染まるという点
  • 牡丹・芍薬・百合の3種類の花エキスを配合。
  • ケラチン配合で髪にダメージを補修しハリコシを。
  • ヘマチン配合で白髪予防や抗酸化作用がうれしい。

色の持続性が高い。
髪と頭皮に優しいし、色も長持ちする。ただ、しっかり洗ったにも関わらず、爪に色が付いてしまったのは気になった。

色:ブラウン・ブラック 

※上の画像はブラックを使用

内容量:100㎖ 内容量が少ないが1週間で一度の使用で1か月分

価格:5800円

公式サイトから定期コースなら3960円でお得になります。

自然派clubサスティ 利尻カラーシャンプー

自然派clubサスティ 利尻カラーシャンプー


評価:★★★★☆ 4

頭皮、髪、育毛に効果的な有効成分を豊富に配合し、育毛シャンプーとしてもカラーシャンプーとしても高品質です。

洗浄成分

  • アミノ酸系洗浄成分:
    • ココイルアラニンTEA
    • ココイルグルタミン酸TEA
    • ラウロイルメチルアラニンNa
    • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
  • ベタイン系洗浄成分:
    • コカミドプロピルベタイン

アミノ酸系とベタイン系の洗浄成分。

特徴

  • 白髪をこのシャンプー1本で洗いながら染める。
  • 天然由来27種の美髪成分
  • 4つのイオン色素(塩基性染料とHC染料)
  • 白髪染めシャンプーの中で染まりが良い製品

選ぶポイントや特筆する点

美容成分が豊富で特に「フコイダン」と「アルギン酸」は髪と頭皮の潤いを守ります。

天然由来エキス28種の美髪効果で若々しい印象に。

無添加。(ジアミン、パラベン、鉱物油、シリコーン)

染めたように見えなくて素晴らしいです。
使用するたびに色持ちが良くなってきました。
使用する際は少し手間がかかりますが、週に1回使用するだけで白髪が目立たなくなってきました。

シャンプーを中止したらすぐに白髪が目立つようになったので、その効果は持続していたんですね。2週間ほどシャンプーを使わなかったのですが、やはり継続して使用することを決意しました。

色:ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラック

内容量:200㎖

価格:3850円(公式)2850円(Amazon)

公式サイトから定期購入は送料無料で購入できます。

公式サイト:自然派clubサスティ

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー


総合評価:★★★☆☆ 3.0
出典:ダリア

洗浄成分

  • アミノ酸系: ラウロアンホ酢酸Na
  • ベタイン系: ラウラミドプロピルベタイン
  • 高級アルコール系: ラウリル硫酸TEA

この3種類が混合されていて、さっぱりとした洗い心地になります。

特徴

  • 男性用の白髪染めシャンプー
  • グレイッシュな色に染まり白髪をなじませる
  • 手や皮膚に色がつきにくい

選ぶポイントや特筆する点

赤味や緑味が少ないグレイッシュな色味。

「白髪対策」 「シャンプー」 「リンス」 3つの機能がこれ1本!

長く使わないと効果が実感しにくいかもしれません。
10日間続けて使用しているところですが、少し白髪が目立たなくなってきたように思います。

まだ1本目を使い終わったばかりですが、最近少し白髪が目立たなくなったように感じます。
これは白髪染めではないので、わずかに目立たない程度で満足しています。そのため、通常のリンスインシャンプーとして2本目を購入しました。
唯一気になる点は、シャンプー時の泡が茶色くなることです。

色味:

ダークブラウン・ナチュラルブラック

内容量:250㎖

価格:750円くらい(Amazon)

白髪染めシャンプーの選び方

  • 白髪染めシャンプーの明るさで決める
    • ブラック:白髪をしっかり染めたいとき
    • ダークブラウン:迷った場合はとりあえずこれ
    • ブラウン:明るめにしたい場合に
  • 白髪染めの明度で選ぶ
    • 使用している白髪染めの明るさに合わせる
  • 洗浄成分で選ぶ
    • アミノ酸系・ベタイン系の洗浄力のやさしいものがおすすめ
  • エイジングケア成分で選ぶ
    • 加水分解ケラチン・直物系エキス・ヘマチンなど保湿やエイジングケア成分が配合されているものを

どんな人にお勧めなのか

  • とにかく白髪をなじませたい人
  • ヘアカラーで髪や頭皮が痛むのが気になる人
  • 白髪染めの間に白髪をなじませたい人
  • 敏感肌でヘアカラーができない人

ヘアマニキュアは有効なのか?

ヘアマニキュアも「つなぎ」にいいと見かけたけど、実際の効果について詳しく解説します。

ヘアマニキュアが適さない理由

理由は以下の通りです。

  • 塗布が難しい
  • 次回の白髪染めに影響がある

ヘアマニキュアは、髪の表面に色素が吸着します。

これは髪だけでなく、お肌や頭皮も染まってしまいます。

このような特性から、自分で染めるには難易度が高いと感じますよ。

個人的には、ヘアマニキュアより白髪染めトリートメントをお勧めします。

まとめ

この記事では、美容院での白髪染めの間に取り入れる「つなぎ」の方法を4つ提案しました。

  1. 美容院でポイントカラー・Tゾーンカラーを取り入れる
  2. 白髪隠しを使用する
  3. 白髪染めトリートメントを使用する
  4. 白髪染めシャンプーを使用する

これらの方法を組み合わせることで、白髪染めの頻度を減らし、頭皮や髪へのダメージを軽減することが期待できます。

また、アレルギーのリスクも低減することができるでしょう。

自分に合った白髪ケアを見つけ、健やかな髪と頭皮を保ち続けましょう。

関連リンクはこちら

白髪染めトリートメントと白髪染めについて

【カラーリスト監修】白髪染めトリートメントって何?白髪染めの違いや良い点・気になる点について解説

【おすすめな白髪染めトリートメント完全ガイド】選び方から使用法まで

白髪ケアの新常識!白髪染めとカラートリートメントを併用して美髪を保つ方法

白髪用カラーシャンプーについて

【白髪に効果ある?】白髪用ムラサキシャンプーのおすすめとは

白髪隠しアイテムを活用する

美容院の白髪染めと次回までの”つなぎ”!最新の白髪ケア4選

白髪染めの悩みを解消する

【ゴワゴワ・キシキシ・パサつき】白髪染めのダメージ別の原因と傷ませない方法を解説

「おしゃれ染め」と「白髪染め」の違いを知って、自分に合ったヘアカラー見つけよう!

【10代・20代・若者向け】白髪染めガイド|カラーリストが白髪の原因と対策も解説

【すぐ落ちる】白髪染め後の白髪がキラキラ&浮き問題|原因と対策を解説

ジアミンフリーで安心!低刺激な白髪染めを徹底解説

白髪染めによるかゆみにサヨナラ!専門家が教える原因と解決策

白髪ケアも簡単に!自宅でできる白髪染め方法とおすすめアイテム

【知っていますか?】白髪染めの頻度を減らす方法と適正な頻度|カラー専門の美容師が解説

【本当に染まる?】白髪染めシャンプーのメリットとデメリットをカラーリストが解説

どちらがいい?暗い白髪染めを明るくする方法【セルフカラーと美容院の両方を解説】

タイトルとURLをコピーしました