白髪染めによるかゆみにサヨナラ!ヘアカラー専門家が教える原因と解決策

※当サイトはPRが含まれています

白髪の悩みの解消の仕方

・白髪染め後、頭皮が気になる…
・数日間かゆくてたまらない…
・このかゆみ、一体どうしたらいいのでしょうか?

白髪染めによる『かゆみ』は、よく耳にする悩みです。

軽いかゆみならいいのですが、中には耐えがたいほど、強烈なかゆみを感じる方もいます。

こうした不快な症状の原因を理解し、適切な対策をすることは、今後のヘアカラーライフのためにも非常に重要です。


この記事の内容

白髪染めによるかゆみの原因とその予防、対処法について詳しく解説します。

この記事を読むメリット

自分に合った対処法や安全な染め方を見つけることができます。

安心して美しい髪色を楽しむために、この記事を最後まで読んでいただければと思います。


このブログの運営・執筆者

佐藤 建次

2000年に北日本ヘアスタイリストカレッジを卒業後、盛岡市の美容院に就職。

美容院で豊富な実務経験を経て、ヘアカラーリストに。最新の白髪ケアについて発信しています。

主な経歴と保有資格

※本記事では、”白髪染め”という表現は、アルカリヘアカラーを使用した白髪染めのことを指すと定義します。

※ジアミンアレルギーについては以下のサイトを参考にしています。

日本ヘアカラー工業会

政府広報オンライン

ホーユー

※この記事では、アルカリヘアカラーを用いた白髪染めについて説明しますが、「ジアミンアレルギー」に関する注意が必要です。以下のポイントを心掛けてください

  • 個人の判断での使用を避ける: ジアミンアレルギーは個人差が大きいため、白髪染めの使用前には医療専門家に相談し、アレルギーテストを受けることを推奨します。
  • 専門家の意見を重視する: 白髪染めやジアミンアレルギーについての正確な情報とアドバイスは、医療専門家や皮膚科医からのものが最も信頼できます。
  • 製品の安全性について: 製品の情報や成分を確認し、使用指示に従ってください。新しい製品を試す際は、パッチテストを実施することが望ましいです。

本記事は情報提供を目的としており、より良い選択をサポートするためのものですが、個人の健康に関する重要な判断は専門家の指導のもとに行うべきです。

スポンサーリンク

初めに結論

白髪染めの後にかゆみが出る場合は対策をするべきです。

かゆみの原因はいくつかありますが、主にヘアカラーに含まれているジアミンです。

このジアミンによるかゆみは、白髪染めをするたびに発現してしまいます。

中には症状が悪化して、病院に言った方も…。

白髪染めは長期的に行い、長く付き合っていくものです。正しい知識と予防、対処法を行うことが重要なのです。

白髪染めのかゆみの原因について

白髪染めの主なかゆみの原因は3つ

頭皮のかゆみの主な原因は下記の通りです。

  • カラー剤の洗い残しによる刺激
  • 頭皮環境の乱れ
  • ジアミンアレルギー

それぞれ解説していきます。

①カラー剤の洗い残しによる刺激

はじめに考えられるのは、カラー剤の洗い残しです。

カラー剤が完全に洗い流されないと、化学成分が頭皮を刺激し、かゆみや炎症の原因となり得ます。

特に白髪染めは頭皮に薬液を多く塗ることが多いため、洗い残しが残る可能性があります。

セルフカラーはもちろん、美容院でも丁寧にシャンプーをしてもらいましょう。

②頭皮環境の乱れ

次に考えられる原因として、頭皮環境の乱れです。

  • 頭皮の乾燥
  • 皮脂の過剰分泌
  • フケ
  • 赤味や炎症
  • かゆみ

このような症状がある場合、白髪染めなど外的な要因の刺激が増し、かゆみにつながる可能性があります。

頭皮に異常がある場合は白髪染めを控えたり、専門家に相談してください。

頭皮環境を整えるためには日々のケアが重要

頭皮環境をととのえるポイントは頭皮の保湿です。

おすすめは、保湿力に優れたシャンプーやコンディショナーを選ぶことです。特に、自然由来の成分が含まれているものが良いですよ。

これらは頭皮をしっとりさせ、痒みの悩みも軽減してくれます。

お風呂でのシャンプー中に、優しく頭皮をマッサージするのも忘れずに。これが血行を促し、頭皮を健やかに保つコツです。

そして、美しい髪は内側からも作られます。ビタミンやミネラルが豊富な食べ物を心がけて、体の内側からも頭皮ケアをしましょう。

③ジアミンアレルギー

白髪染めによるかゆみはジアミンアレルギーの可能性があります。

ジアミンとは、白髪染めなどヘアカラー剤に含まれる化学成分のことです。

多くの製品に含まれる「ジアミン」は、色の定着を良くするために使用されますが、肌に合わない場合、かゆみや刺激を引き起こすことがあります。

ジアミンアレルギーの症状とは?

美容メーカーのホーユーのサイトから引用しますね。

ヘアカラーアレルギーとは、ヘアカラーに対して免疫(細菌やウイルスなどから体を守る仕組み)が過剰に反応して「かゆみ」や「ぶつぶつ」などの症状を起こしてしまう状態のことです。

ヘアカラーを流したあとに遅れて症状が出始めます。頭皮や生え際、耳などに症状が出ることが多いです。

引用元:ジアミンアレルギーとは?ヘアカラーアレルギーの原因と症状

ジアミンアレルギーは突然になる

私たちの体には、ウイルスや細菌などの異物を取り除く仕組みがありますが、それが過剰に働いてしまい、体に害を及ぼすことをアレルギーと呼んでいます。

ヘアカラーに触れたときに体が染料を異物として認識してしまうと、ヘアカラーアレルギーの体質になってしまう、というわけです。

このようなアレルギーの発症は、“コップに少しずつ水を注いでいると、やがてあふれてしまう”ことにたとえられます。


コップのサイズや注がれる水の量は個人の体質などによって異なり、コップから水があふれない方が多いのですが、あふれてしまうとある日突然アレルギーを発症してしまいます。


これまで問題なくヘアカラーや白髪染めを使ってきたから自分は大丈夫!と思いがちですが、誰でも発症する可能性はあるのです。

引用元:ジアミンアレルギーとは?ヘアカラーアレルギーの原因と症状

ヘアカラーアレルギーは、ヘアカラーを流したあとに、遅れて症状が出始めます

具体的には、ヘアカラーの翌日以降も継続するような「かゆみ」や「ぶつぶつ」などです。


頭皮、生え際、耳などに初期症状が出ることが多く、赤くなって腫れる場合もあります。

症状が重度になると、薬剤を塗布していないまぶたや顔全体が腫れたり、水ぶくれが破れて汁がでたりすることもあります。


ヘアカラーでは刺激性のかぶれが起こる場合もありますので、ご自身の判断ではアレルギーとの区別は難しいと思います。

ヘアカラーの際に気になる症状が出た場合には、早めに皮膚科を受診してください。


引用元:ジアミンアレルギーとは?ヘアカラーアレルギーの原因と症状

ジアミンアレルギーが疑われる場合はパッチテストを行ってみる

出典:ヘアカラー工業会

もし、ジアミンアレルギーが疑われる場合は、白髪染めをいったんお休みし、パッチテストを行ってください。

パッチテストとは、使用する薬液を二の腕の内側に10円硬貨大に薄く塗り、30分と48時間と2度チェックする方法です。

このテストで皮膚に影響が出る場合はジアミンアレルギーを発症している可能性があります。

詳しくはこちらのサイトをご参照ください。

皮膚アレルギー試験(パッチテスト)について

ジアミンアレルギーは治るのか?

一度発症すると、完全に治ることはないです。

私のお客様でも、白髪染めをやめることができず、無理をして染め続けてしまう方もいます。

治ったと思っても、かゆみが出てしまうようです。

残念なことに、一度アレルギー反応が出てしまうと、完治することはないようです。

ヘアカラーアレルギーは、一度発症すると一生その体質が続くと言われます。

原因の成分に触れるたびにアレルギー症状が出てしまい、繰り返しているうちにその症状はひどくなってしまうため、アレルギーになったら安全のためにヘアカラーの使用は中止してください。

引用元:ジアミンアレルギーとは?ヘアカラーアレルギーの原因と症状

ジアミンアレルギーを予防する方法

ジアミンアレルギーは完治することがなく、重症化するリスクがあるため、白髪染めでかゆみを感じた際は、皮膚科を受診してください。

【6つの方法】ジアミンアレルギーを避ける

ジアミンを避ける6つの方法

白髪染めをしつつ、ジアミンアレルギーを予防する方法はいくつかあります。

順に解説します。

白髪染めをしながら予防する

①白髪染めの周期を長くする

一般的な白髪染めの周期は2週間から2か月くらいで、白髪が気になる人ほど白髪染めの周期が短くなりがちです。

頻繁に染めすぎると、頭皮へのダメージが蓄積し、アレルギーが発症するリスクが高まります。

リスクを下げ、頭皮と髪の健康を維持するためには白髪染めの周期を長くする工夫が必要です。

染め方や白髪隠しアイテムなど工夫してみましょう。

以下の記事も参考にしてください。

【知っていますか?】白髪染めの頻度を減らす方法と適正な頻度|カラー専門の美容師が解説

美容院の白髪染めと次回までの”つなぎ”!最新の白髪ケア4選

②頭皮に保護剤を使用する

ヘアカラー前に頭皮の保護剤を使用

白髪染めの刺激から守る頭皮の保護剤というものがあります。

うちのお店で使用しているのがこちら。

クリームやオイル、スプレータイプと様々なモノがありますが、白髪染めの染まりを阻害しないで刺激だけをカットする優れものです。

美容院では「頭皮がしみる」と相談するといいですし、セルフカラーならこちらを使ってもいいかもしれません。

ピリピリしみるのも軽減できるのでおすすめです。

③ゼロテク(頭皮に薬液を付けない)

ゼロテク(頭皮に薬液を付けないカラー技術)

これは美容院でしか対応できないかもしれません。

「ゼロテク」という技術があり、頭皮に薬液を付けないで髪を染めることができます。

美容院で「頭皮がしみるので、できれば頭皮に薬を付けないでほしい」と言うといいでしょう。

染める際の不快感も軽減されますよ。

ジアミンフリーで染める

④カラートリートメントで染める

自宅で染めるならカラートリートメントがお勧めです。

ヘアカラートリートメントとはトリートメント成分にダメージの少ない色素が配合された製品です。

ジアミンが配合されていないので、ヘアカラーが苦手な方も比較的安心して使用できます。

何よりダメージや頭皮の刺激がなく簡単に自宅で染めれるのが魅力です。

【KAMIKA カミカ】カラートリートメント

カラートリートメント


おすすめ度:★4.0

染まり ★ 4.5 | 手触り 5 | コスパ 2.5 |

特徴

  • 5つの無添加処方
  • 黒髪を育てるW成分「ヘマチン」「メタリン」
  • かゆみ・フケを抑える頭皮ケア成分
  • トリートメント成分贅沢配合

基本情報

放置時間5分
色のバリエーション・アッシュブラウン
・ローズブラウン
成分・ヘマチン・メタリン
・ジアミンやパラベン、アルカリ、鉱物油、紫外線吸収剤など5つの無添加処方
容量不明
価格5800円(公式サイト)
初回2470円
2回目以降は31%オフ
1g当たり不明

定期購入がお得!

定期的にお届け。いつでもきれいな髪でいられます。

公式サイト特典

  • 500円クーポン付き
  • 初回57%オフ!さらに2回目以降も31%オフ
  • 初回価格3330円もお特になる
  • 20日間の全額返金保証
  • いつでも変更・解約できる
今だけキャンペーン!通常5800円をクーポンを利用して2470円で試せる
いつでも変更・解約OK
BELTA ベルタ ヘアカラートリートメント

ヘアカラートリートメント


おすすめ度:★4.0

染まり ★ 4.5 | 手触り 5 | コスパ 2.5 |

特徴

  • リタッチに最適で生え際や気になる部分だけの染め直しも簡単。
  • 最短5分!簡単に白髪ケア
  • 業界トップクラスの美容液成分数(56種類の美容液成分+稀少オイル)

基本情報

放置時間5分
色のバリエーション・ダークブラウン
・ソフトブラック
成分・56種の美容液成分
容量200g
価格4980円(Amazon参照)
1g当たり24.9円

定期購入がお買い得!

買い忘れを防いで、いつもキレイ。

公式サイト特典

  • 初回価格は3,480円で1,500円もお得!
  • 2回目以降も20% OFF。
定期購入がおすすめ!公式サイトで確認
20日間の返金保証付きで、いつでも解約OK!さらにお約束回数もなし!
【LPLP ルプルプ エッセンスカラートリートメント

カラートリートメント


おすすめ度:★4.0

染まり ★ 4.0 | 手触り 5 | コスパ 3.0 |

created by Rinker
ルプルプ(LPLP)
¥3,630 (2024/06/18 01:04:05時点 Amazon調べ-詳細)

特徴

  • 最短3分で染まる
  • Wフコイダンが頭皮表面と内部を保湿
  • 94.5%天然由来成分
  • バリエーションが5色と多い。自分に合う色を選びやすい

基本情報

放置時間3分
色のバリエーション・アッシュブラウン
・ハニーブラウン
・ウォルナットブラウン
・チークブラウン
・エボニーブラック
成分・フコイダン
・25種の植物美容成分
・6種類のオーガニックオイルとパールエキス
容量170g
価格3630円(Amazon参照)
1g当たり21.3円

公式サイト:https://www.626214.com/product/essence-color-treatment/index.html

syoss サイオス カラートリートメント

カラートリートメント


おすすめ度:★★★★☆ 3.8

染まり ★ 3.5 | 手触り 3.0 | コスパ 5.0 |

サイオスカラートリートメント画像
サイオスカラートリートメントの中身
サイオスカラートリートメントで毛束染める
created by Rinker
サイオス
¥1,097 (2024/06/18 11:32:35時点 Amazon調べ-詳細)

特徴

  • たった1回で染まる独自処方
  • 濡れた髪でも乾いた髪でも使える
  • コスパ良く染まりが優秀

基本情報

放置時間5分~10分
色のバリエーション・ライトブラウン
・ナチュラルブラウン
・ダークブラウン
・アッシュブラック
成分・ココジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン
・加水分解ケラチン
容量180g
価格909円(Amazon参照)
1g当たり5.05円

公式サイト:https://syoss-selfcoloring.jp/product/color-treatment/

CILEO シエロ】カラートリートメント

カラートリートメント


おすすめ度:★3.66

染まり ★ 3.0 | 手触り 3.0 | コスパ 5.0 |

シエロカラートリートメントの画像
シエロカラートリートメントの中身
シエロカラートリートメントの毛束の色
created by Rinker
シエロ
¥1,172 (2024/06/18 12:32:48時点 Amazon調べ-詳細)

特徴

  • リタッチ用と全体用と二つのバリエーション(ノズルが違う)
  • 自然由来指数90%以上

基本情報

放置時間5分~10分
色のバリエーション・ナチュラルブラウン
・ダークブラウン
製品バリエーション・リタッチ用
・全体用
成分・アルガンオイル
・ツバキオイル
・オリーブオイル
容量230g
価格1236円(Amazon参照)
1g当たり5.37円

公式サイト:https://www.cielo.jp/lineup/color-treatment/

SALON de PRO サロン ド プロ】カラートリートメント

カラートリートメント


おすすめ度:★4.0

染まり ★ 4.0 | 手触り 3.0 | コスパ 5.0 |

サロンドプロカラートリートメントの画像
サロンドプロカラートリートメントの中身
サロンドプロカラートリートメントの毛束の色

特徴

  • 毎日使えて、放置時間はたったの5分
  • 白髪染め併用と白髪染めの代わりと2種類の提案
  • 一度で染めるというより、徐々に目立たなくする

基本情報

放置時間5分
しっかり染めたい場合:10分から30分
色のバリエーション・ナチュラルブラウン
・ダークブラウン
・アッシュブラウン
・ローズブラウン
・ナチュラルブラック
成分椿オイルやローズマリーエキスなど
5種のトリートメント成分配合
容量180g
価格689円(Amazon参照)
1g当たり3.8円

公式サイト:https://salondepro.jp/item_info/woman_color_treatment.html

⑤ヘアマニキュアで染める

ヘアマニキュア

美容院で染めるなら、ヘアマニキュアもおすすめです。

ヘアマニキュアとは酸性カラーとも呼ばれ、毛髪表面に吸着するタイプのカラー剤です。

ヘアマニキュアの染毛メカニズム
ヘアマニキュアのメリット
  • 頭皮や髪のダメージが少ない
  • アレルギーが少ない
  • 髪にハリコシを出してくれる
  • 髪にツヤが出る
  • 発色がキレイ
ヘアマニキュアのデメリット
  • 明るく出来ないため、黒髪に効果でない
  • 色のバリエーションがヘアカラーより少ない
  • カラーチェンジがしにくい
  • 色落ちが早い
  • 衣服や肌に色移りする可能性がある

黒髪を明るくすることができないため、白髪が多い人は明るさも出しやすいのでおすすめです。

ただし、地肌から浮かせて塗る(ゼロテク)のため1~2ミリほど白髪が残ります。

⑥ヘナで染める

ヘナは植物系のカラーで頭皮や髪にトリートメント効果を出しながら髪を染めることができます。

ヘナのメリット
  • 天然成分で安全安心
  • 髪や頭皮を傷めない
  • 頭皮の環境を整える
  • 髪にハリやツヤを出す
ヘナのデメリット
  • 時間がかかる
  • しっかり染まらない
  • 色がかなり限定的
  • 独特の匂いがある
  • カラーチェンジしにくい

天然ヘナはオレンジ、インディゴ配合ヘナは少し緑味のある色に染まります。頭皮や髪にはとてもいいのですが、色味は好みが分かれるでしょう。

もしかゆみが出るようなら

白髪染めでかゆみが出るようなら、まずは専門医に相談しましょう。

ジアミンアレルギーなのか?ぼくも含めて美容師には判断ができないからです。

薬を使用しながら白髪染めを行う人もいますが、基本美容師はやりたいと言われたことを断ることができません。

結果、アレルギーの悪化を招く恐れがあります。

まずは、専門医に相談してみましょう。

ジアミンアレルギーなら

ジアミンフリーのカラー剤を使用しましょう。

お勧めは

自宅でならヘアカラートリートメント。

操作性がよく簡単に染められます。

美容院ならヘアマニキュアです。

ヘナなどその他ノンジアミンカラーより色味が綺麗だからです。

よくある質問とその答え

Q
髪を染めたら頭がかゆくなったのはなぜですか?
A


髪を染めた後に頭がかゆくなる主な理由は、ヘアカラー製品に含まれる成分に対する皮膚の反応です。

  1. 化学成分による刺激:ヘアカラーに含まれる化学成分、特にジアミン類は皮膚刺激を引き起こす可能性があります。これは、アレルギー反応や敏感肌の方に特に顕著です。
  2. 頭皮の過敏反応:一部の人々は、ヘアカラー成分に敏感で、軽度の皮膚炎やアレルギー反応を示すことがあります。これがかゆみの原因になることがあります。
  3. 頭皮の乾燥:ヘアカラー剤は頭皮の水分を奪い、乾燥を引き起こすことがあります。乾燥した頭皮は痒みを感じやすくなります。
  4. 染料の洗い残し:ヘアカラー剤が完全に洗い流されていない場合、残った化学物質が頭皮を刺激し、かゆみを引き起こす可能性があります。
  5. 頭皮の環境乱れ:頭皮の環境がヘアカラーによって乱れると、それがかゆみや刺激の原因となることがあります。
Q
白髪染めでかぶれてしまったらどうしたらいいですか?
A

白髪染めのかぶれ対策は以下の通りです。

  1. 洗い流す: 白髪染めをすぐに水かぬるま湯で洗い流しましょう。
  2. 冷却する: かぶれた部分に冷たいタオルや冷却パックを当てます。
  3. 保湿する: 低刺激の保湿剤で肌を保護します。
  4. 刺激を避ける: かぶれた部分をこすらず、優しく扱いましょう。
  5. 医師に相談: 症状が重い場合や改善しない場合は、皮膚科の医師に相談してください。
  6. パッチテスト: 新しい白髪染めを使う前には、必ず肌テストを行いましょう。
  7. 製品の見直し: かぶれの原因となった製品の使用を中止し、成分を確認してください。

以上のステップで、肌のトラブルを適切に対処できます。

Q
ジアミンアレルギーはいつまで続きますか?
A

ジアミンアレルギーはアレルギーの重症度によって数週間から数か月ほどと変わります。

症状が重い場合は専門医を受信することをお勧めします。

注意点として症状が治まったとしても、同じ成分に再び接触した場合、アレルギー反応が再発する可能性があります。そのため、今後の製品選びには注意が必要です。

まとめ

この記事では白髪染めの後の頭皮のかゆみについて、その原因と予防策について、わかりやすく解説しました。

・白髪染めのかゆみの原因は以下の通りです。

  1. カラー剤の洗い残しによる刺激
  2. 頭皮環境の乱れ
  3. ジアミンアレルギー

・ジアミンアレルギーの予防

  • ヘアカラーの周期を長くする
  • 頭皮に保護剤を使用する
  • ゼロテクの使用
  • ジアミンフリー製品の使用

・ジアミンアレルギーは完治しない

ジアミンアレルギーは再度触れると再発してしまいます。そのため別の対応が必要になります。

この記事を参考にしてください。

白髪の悩みを解消する記事をいくつかありますので以下も参考にしてください。

関連リンクはこちら

白髪染めトリートメントと白髪染めについて

【カラーリスト監修】白髪染めトリートメントって何?白髪染めの違いや良い点・気になる点について解説

【おすすめな白髪染めトリートメント完全ガイド】選び方から使用法まで

白髪ケアの新常識!白髪染めとカラートリートメントを併用して美髪を保つ方法

白髪用カラーシャンプーについて

【白髪に効果ある?】白髪用ムラサキシャンプーのおすすめとは

白髪隠しアイテムを活用する

美容院の白髪染めと次回までの”つなぎ”!最新の白髪ケア4選

白髪染めの悩みを解消する

【ゴワゴワ・キシキシ・パサつき】白髪染めのダメージ別の原因と傷ませない方法を解説

「おしゃれ染め」と「白髪染め」の違いを知って、自分に合ったヘアカラー見つけよう!

【10代・20代・若者向け】白髪染めガイド|カラーリストが白髪の原因と対策も解説

【すぐ落ちる】白髪染め後の白髪がキラキラ&浮き問題|原因と対策を解説

ジアミンフリーで安心!低刺激な白髪染めを徹底解説

白髪染めによるかゆみにサヨナラ!専門家が教える原因と解決策

白髪ケアも簡単に!自宅でできる白髪染め方法とおすすめアイテム

【知っていますか?】白髪染めの頻度を減らす方法と適正な頻度|カラー専門の美容師が解説

【本当に染まる?】白髪染めシャンプーのメリットとデメリットをカラーリストが解説

どちらがいい?暗い白髪染めを明るくする方法【セルフカラーと美容院の両方を解説】

コメント

タイトルとURLをコピーしました